文化部

演劇部

①活動内容

 私たちはよりよい劇をつくるために日々活動しています。演技の基礎である発声や筋トレ、身体表現の練習や想像力を高める練習。脚本を書いたり、舞台の構成を話し合うなど創作的な活動もしています。

②部長より

 演劇部は学べることが多く、楽しい部活です。仲間と共にアイディアを出し合い、モノを創(つく)っていくことは
たくさんの経験値を得られます。必要なのは体一つの部活なので、ぜひみなさんお越しください。

③主な実績

 相双地区高等学校演劇コンクール 創作脚本賞 岡田侑良

      

 

美術部

①活動内容

 美術部では、展覧会への出品をメインにしながら趣味のイラストやモノ作りなど絵画だけでなく、ジャンルを問わずにそれぞれ自由に制作しています。平日は6時ごろまで、展覧会などが近づいたときは土日も午前中だけ活動することがあります。

②部長より

 個性しかない部員たちが集まっていてとても楽しい部活です。ゆる~く活動するときもあれば、一言も話さずに制作に取り組む集中タイムも導入してメリハリをつけて活動しています。県高校美術展では県代表作品にも選ばれ、全国大会に出品決定!とやるときはやります!

③主な実績

 県高校美術展にて県代表作品に選出 全国高総文祭わかやま総文へ出品決定 水戸希々嘉
 南相馬市総合美術展 奨励賞 横山亮太
 アーティストワークショップを本校で開催
 相高ART展の主催、運営

      

 

相馬太鼓部

①活動内容
 
 私たちは普段講堂で練習を行っています。2月の震度6の地震により壁が崩れるなどの被害がありましたが、平常通り演奏の練習を続けています。主な内容は、基礎打ち、パート練習、全体練習、自主練習となっています。ちなみに衣装代以外のお金はかかりません。

②部長より

 新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。相馬高校にはたくさんの部活動があり、何部にしようか迷っている人が多いと思います。ぜひこの機会に、和太鼓という新しいことに挑戦してみてほしいです。私たちと一緒に太鼓を演奏しましょう!

③主な実績

 今年度は日本太鼓ジュニアコンクールの県大会で3位となり、東北大会出場を決めました。また、コロナの影響でイベントで演奏する機会がなくなりましたが、例年は野馬追の前夜祭やどんと祭などで演奏を披露しています。アニメ「ハイキュー!!」でも取り上げてもらいました。

      

吹奏楽部

①活動内容
 
 吹奏楽コンクール、アンサンブルコンテストなどの大会に向けた練習だけではなく、地域行事や学校行事での演奏、さらには定期演奏会の開催というように多様で幅広い活動をさせていただいています。

②部長より

 初心者、経験者を問わず新入部員を募集しています。新しいことをはじめてみたいという方、音楽に興味がある方、吹奏楽部はみんなが主体となって輝ける部です。部員一同、新入部員をお待ちしています。

③主な実績

 アンサンブルコンテスト全国大会へ3回出場し、そのうち2回全国1位
 吹奏楽コンクール東北大会へ6回出場
 アンサンブルコンテスト東北大会へ5回出場
 H11年度より定期演奏会を毎年開催

      

郷土部

①活動内容
 
 主に博物館見学や調査、研究発表を行っています。活動の中でも、特に発掘調査の現場を見学することができたのは貴重な経験でした。現在、来年度に行われる日本考古学協会高校生ポスターセッションに向けて、調査・研究を進めています。

②部長より

 本校の生徒や地域の方をはじめとする、たくさんの方に郷土部の活動や考古学に興味を持っていただけるよう、これからも一生懸命活動に取り組みたいです。また、そのために楽しい情報をどんどん発信していきたいと思います。

③主な実績

 日本考古学協会高校生ポスターセッションに3年連続参加。九州国立博物館での全国高等学校歴史学フォーラムに2年連続参加。福島県文化財センター・まほろんで研究発表をしました。

     

科学部

①活動内容

 主な活動内容は、生徒理科研究発表会に向けた研究です。興味がある分野についてのテーマを求め、仮説、実験、考察の流れで進め、論文を書き、パワーポイントで発表します。ほかにも、相双地区の中学2年生を対象に、中学生科学実験教室などを行っています。

②部長より

 皆さん、科学部というとどのようなイメージを持つでしょうか。理系の部活。生真面目そう。実は、まったくそのようなことはありません。普通科の生徒も多く、文系の生徒もいます。皆さんと一緒に科学実験ができる日を楽しみにしています。

③主な実績

 生徒理科研究発表会の県大会出場や、中学生科学実験室の開催です。また、ふくしまサイエンスフェアや相馬市科学フェスティバルにブースを出展しました。コロナの影響で実践できなかった時は、実験動画を撮り、編集して相双地区の中学校に送りました。

      

茶華道部

①活動内容

 私たちは毎週月曜日に和室で活動しています。茶道では講師の先生から裏千家の盆略点前、風炉薄茶点前、立礼などを教わっています。華道では講師の先生の指導の下、池坊の流派で自分なりに考えて花材を生けています。

②部長より

 中学校では茶華道部がない学校がほとんどだと思うので、新入生は全員が同じスタートを切ることができます。茶道ではお茶とお菓子をいただくことができ、華道では季節の花とともに自分の心を表現することができます。興味があればぜひ入部してください。

③主な実績

 茶道では、3年間稽古を続け、お点前を習得すると許状を、華道では1年ごとに免状をいただけます。