お知らせ : 学校より

学校より

吹奏楽部スプリングコンサートが開催されました♪

 令和3年5月4日(木)相馬市民会館にて吹奏楽部のスプリングコンサートが来場者を限定して開催されました。入り口での検温、健康観察表の提出や1席おきの座席配置、会場ブロックごとの休憩指示など十分な感染症対策を講じた上で行われ、来場者のみなさんも安心して吹奏楽部の演奏を堪能していました。新たな1年生部員を加えたステージはクラシック中心の1部とポップス中心の2部構成で行われ、みずみずしく力強い相高サウンドが会場中に響き渡りました。コロナ禍で陰鬱とした空気の世間ですが、前を向いて進んでいこうという吹奏楽部部員の思いが込められた演奏に会場は感動に包まれました。

 

 

 

若駒強歩大会が開催されました

 令和3年4月28日(水)に2年ぶりに若駒強歩大会が開催されました。新型コロナウイルス感染予防対策のためルートを大幅に縮小した14キロのコース。昨年は開催されなかったため、1年生はもちろん、2年生にとっても初めての強歩大会でした。開会式では会長から「ここで一句。『新緑に 大地を歩む 健男児』」が披露され拍手が沸き起こりました。日差しも穏やかで風もほとんど吹いてなく、絶好の強歩日和でした。上位の人たちはほとんどが運動部所属で最初から最後まで走っていましたが、男女学年を問わず、それぞれのペースで歩き、参加者全員が予定時間内にゴールしました。閉会式では男女10位以内の表彰式が行われました。

 

  

 

 

 

 

 

生徒総会が開催されました

令和3年4月27日(火)に生徒総会が開催されました。総会では昨年度の活動報告と決算報告や今年度の活動計画、予算等について話し合いました。学校生活に関する提案や意見などが活発に出され、生徒のみなさんが主体的に学校生活を考えている様子がうかがえました。

 

 

PTA総会が開催されました

 令和3年4月24日(土)にPTA総会が開催されました。今回は新型コロナウィルス感染予防の観点から、健康状態確認書の提出やマスク着用等、感染防止対策をとりながらの開催となりました。
 総会の前には例年恒例の相馬太鼓部の演奏と吹奏楽部のミニコンサートも開催され、明るく力強い演奏に会場は大いに盛り上がりました。
 総会では事業報告と計画、決算予算、役員の承認および監事の選任などすべての議案が承認されました。また、これまでPTA運営を支えてくださった役員の方々に感謝状贈呈も行われました。長年に渡り相馬高校のためにご尽力された役員の皆さま、本当にありがとうございました。
 総会後はそれぞれの学年に分かれ、学年集会やクラス懇談会、個別面談を行いました。保護者の皆様にはお忙しい中、多数のご出席をいただきありがとうございました。引き続き今年度もよろしくお願いいたします。

2年ぶりに相高原高野球定期戦が行われました

 令和3年4月17日(土)に南相馬市野球場で相高原高野球定期戦が行われました。昨年はコロナウイルス感染対策による緊急事態宣言で中止だったので、今回2年ぶりの開催となりました。感染症対策として応援団や両校1年生の応援は行わず、開会式等に参加する生徒会役員と野球部の保護者、教職員のみの応援参加になりました。応援は両校の吹奏楽部が事前に録音していた音源を流しながら拍手やメガホンを叩くスタイルで選手にエールを送りました。迫力ある打球音やボールがミットをたたく音が響き渡る球場で、これまでとは違う応援スタイルでしたが、選手も観客も試合や応援ができる喜びをかみしめていました。 
 試合は相馬高校が7:2で勝利を収めました。閉会式では相馬高校の会長から「白熱した試合展開に2年ぶりの定期戦を楽しく観戦・応援していました。新型コロナウィルスを言い訳にせず、再び次の目標に向けて練習に励んでください。来年は相馬の地でお待ちしています!」というあいさつで締めくくりました。来年は相馬市二の丸球場で行われる予定です。

 

 

 

 

                          試合後、両校の生徒会役員でお互いの健闘を称えました。

対面式・部活動紹介が行われました

令和3年4月9日(金)に対面式と部活動紹介が行われ、新入生を2、3年生が歓迎しました。生徒会長からは「これから始まる相高生活に期待や不安でいっぱいだと思いますが、たった3年という短い時間を有意義に送って、自分の思いとおりの未来を描けるように一緒に頑張りましょう!」と相馬高校生としての自覚やこれからの心構えについての話がありました。
 また、対面式終了後には部活動紹介が行われました。各部活動とも寸劇や仮装などのパフォーマンス満載の個性あふれるアピールが続き、魅力ある紹介となりました。

 

 

 

 

令和3年度入学式が行われました

令和3年4月8日(木)に入学式が行われました。普通科108名、理数科40名の計148名の入学が許可され、入学者代表宣誓がおこなわれました。感染症対策のため来賓祝辞は書面にて行い、校歌演奏は歌入りCD演奏としました。天候にも恵まれ、気持ちのよい新たなスタートとなりました。いろいろな活動に熱く取り組むことで、充実した3年間にしましょう!

 

 

相馬太鼓部と吹奏楽部が聖火リレー出発式と到着イベントに出演しました

 令和3年3月26日(金)に東京2020オリンピック聖火リレーが相馬市において全国2日目の出発点として実施され、出発式と到着イベントに本校の相馬太鼓部と吹奏楽部がそれぞれ出演し、会場を大いに盛り上げました。

 出発式 8:30~ 相馬中村神社前にて

     相馬太鼓部による相馬太鼓の演奏

   

                                        

 

 到着イベント 9:00~ 相馬駅前にて

     本校吹奏楽部と相馬東高校吹奏楽部の合同演奏

      

      

相馬太鼓部がNHK聖火リレー特番に出演しました

 令和3年3月25日(木)NHK聖火リレー・オリパラ特番「つなぐ ~聖火リレースタート 東京2020~」に相馬太鼓部が出演しその様子が生中継されました。番組では相馬高校講堂にて、相馬太鼓の披露と生徒による聖火リレー及びオリンピックへの熱い思いなどが語られていました。

   

                       迫力ある演奏を披露!

   

                     「ゴーオンジャー」ゴーレッド役の古原靖久さんとともに番組に出演

 

第1回相高ART展が開催されました

 相馬高校の美術授業作品を中心とする展覧会「第1回相高ART展」が、12月17日(木)から24日(木)までの8日間、相馬駅前の相馬市民ギャラリーにて開催されました。
 コロナ禍で作品発表の機会が減り、自分たちが作ったものを地域に発信する場として、1年生から3年生までの美術授業選択者全員の作品を中心に、美術部や出版局、郷土部、書道部の作品等約300点が発表展示されました。      
 来場された方からは「みなさんの感性を頼もしく感じた。」「とてもクオリティが高く、アイディア、切り口が斬新で面白かった。相高生すごい!」「多くの写真や新聞など懐かしさで胸がいっぱいになった。」「美意識を高めることはこれから社会に出ていく皆さんにとってとても大事なこと。素敵な時間をありがとう。」「がんばれ相高生、未来を頼む。」「ぜひ来年も開催してほしい。」など今後の指針となるような多くの励ましの言葉が感想ボックスいっぱいに寄せられました。

 美術部部長の佐藤結樹音さん(2年生)は「私たちの普段の活動成果を多くの人に届けられたことが感想からひしひしと伝わりました。とてもうれしいし、励みになりました。来年もがんばります!」と話しました。

 いただいたすべての感想は出品発表した生徒と共有して今後の活動に生かしていきます。

 ご多忙の中、ご来場いただき本当にありがとうございました。



 

 

 

 

   

 

 

 

第1回相高ART展が開催されます

 このたび、相馬高校の美術授業作品を中心とする展覧会「第1回相高ART展」を下記のとおり開催することとなりました。
これは美術授業作品を中心に美術部作品や出版局、郷土部、書道部の普段の活動を発表することにより、日頃の表現活動への意識を高めるとともに、学校や地域の活性化を図るための企画です。      
 ご多忙の折と存じますが、是非ご来場いただきますようご案内いたします。

1 日 時  令和2年12月17日(木)~24日(木)【8日間】
           9時~17時    24日は13時まで


2 会 場  相馬市民ギャラリー(相馬駅前 振興ビル7階)
       入場無料


3 展示内容 美術授業(1~3年生 美術選択者全員の作品)
       美術部(作品展示)
       出版局(新聞展示)
       郷土部(発表展示)
       書道部(作品展示)